更年期 漢方

更年期障害の貧血解消ガイド > 更年期の貧血対策 > 更年期の貧血には漢方の白井田七がおすすめ

更年期の貧血には漢方の白井田七がおすすめ

更年期の貧血には白井田七がお勧めです。

この白井田七には女性が必要とする成分がたっぷり含まれています。
その代表的な成分として3つの成分が上げられます。

1つ目はサポニンです。
サポニンは体中の血液のめぐりを調整し、体を温めてくれる血液サラサラ成分です。

2つ目はフラボノイドです。
ポリフェノールのひとつであり、抗菌作用、リラックス作用があります。

3つ目はギャバです。
抗ストレス作用があり、最近様々な場所で話題になっている成分です。

もちろん鉄も含まれていますし、一緒にとるといいマグネシウムも含まれています。

ほかにも葉酸、ビタミン類、ナトリウム、リン、カロチン、カルシウムなどが含まれています。
白井田七のサポニンは高麗人参の7倍も含まれています。

ホルモン調整作用がありますので、副交感神経の活性化で起こりやすい更年期の貧血にも効果をもたらしてくれます。

実際に白井田七を試してみた方も、朝の目覚めが違う、毎日元気に過ごせる、体が冷えない、子どもに若返ったといわれたと口コミを残しています。

その効果は実に94%もの方が実感しています。

白井田七は中国で2000年以上使われている自然のものです。

無農薬栽培された田七人参を贅沢に使っていますから、体にも安全です。
錠剤になっていて飲みやすいのもいいですね。

また15日間の返金保証もついてきますので、万が一体に合わなかったという場合も安心です。

通常価格は12600円ですが、初回定期コースであれば9980円からはじめることができます。
更年期の貧血に悩んでいる方は、ぜひ白井田七を試してみてください。

 

 

 

 

関連記事

  1. しじみの効果は昔から貧血対策に有効だった
  2. 潜在性鉄欠乏性貧血症とサプリメント
  3. 更年期の貧血サプリメント選びのポイント