更年期障害 貧血

更年期障害の貧血を解消するためのサイトです

更年期とは、卵巣機能が低下し、ホルモン分泌が低下していく閉経前後の約10年間をいいます。



この時期には、さまざまな更年期障害が現れます。



のぼせやほてり、発汗、寝汗、手足の冷え、動悸・息切れ、不眠、イライラ、不安感など不定愁訴がいくつも同時に現れる人もいます。



更年期障害は、女性ホルモンが急激に減少することで起こるものですが、ホルモンバランスの崩れによる自律神経の中枢機能の乱れによって、「潜在性鉄欠乏性貧血症」を抱えていることがあります。



貧血は、鉄分が不足することによって、体内で赤血球が十分に生産できなくなることで引き起こされます。



体に必要な鉄分が不足することで、顔色や昼が青白くなったり、唇の赤みがなくなったりします。



特に自分がそういう時期だと自覚している方は、体がだるかったり、疲れやすかったり、食欲不振、頭痛やめまいといった症状を、「更年期障害だから仕方がない」と諦めていませんか?



潜在性鉄欠乏性貧血症のさまざまな症状が起きているところに、閉経によるホルモン分泌の低下という身体的ストレスが加わって、症状が悪化してしまったとも考えられます。



更年期障害がひどくて、ホルモン治療などを行う前に、潜在性鉄欠乏性貧血症を調べてもらうことをお勧めします。



この潜在性鉄欠乏性貧血症は、一般的な血液検査のほかに貯蔵鉄の検査も行わなければ診断がつかないものです。



強い更年期障害の症状が現れた場合は、優先的にこの潜在性鉄欠乏性貧血症の治療を行うことで約80%に近い人が症状の緩和に成功しているといいます。



当サイトは更年期障害の中でも貧血の症状に悩む方のために役立つ情報を掲載しています。これがすべての方に当てはまるとは言いませんが、是非参考にしていただけると嬉しい限りです。



更年期の貧血関連サイト

貧血の他にも血液に関する病気は沢山存在しています。
血液のおもな病気の種類と症状を知りたい方は上記のリンクからご覧下さい。




更年期の貧血 最新記事

しじみの効果は昔から貧血対策に有効だった

更年期の貧血にはしじみが有効です。 しじみというと肝臓にいい、二日酔いにいいといわれており、しじみ70個分の成分を配合したお味噌汁なども販売されています。 しじみには確かに肝臓にい…

更年期の貧血サプリメント選びのポイント

更年期の貧血対策にサプリメントを利用するならポイントをおさえておきましょう。 更年期障害は年齢とともに女性ホルモンが減少し、ホルモンバランスが崩れることで起こります。 更年期障害の…

更年期の症状と貧血の原因

更年期の貧血の原因として多いのは鉄分不足が主です。 ほかに、更年期障害として、女性ホルモンが減少し、自律神経が乱れます。 この交感神経と副交感神経からくる更年期の貧血もあります。 …

貧血が治ると更年期のめまいが軽くなる

更年期障害が疑われる時、婦人科では血液を取って、エストロゲンと卵胞刺激ホルモンの値を調べます。 その結果、エストロゲン値が50pg/ml以下、卵胞刺激ホルモンが30IU以下であると、閉経…

更年期の貧血には漢方の白井田七がおすすめ

更年期の貧血には白井田七がお勧めです。 この白井田七には女性が必要とする成分がたっぷり含まれています。 その代表的な成分として3つの成分が上げられます。 1つ目はサポニンです。 …